JOMOロゴ
ペンズロゴ

去年のタイヤ売上げ本数を、今年は半年で早くもクリアー!!
単純計算で倍ですよ、倍!

〜栃木県 小山市 飯嶋自転車店〜
「タイヤのホントの価格」で倍に。筆者も一枚かんだということは3倍を目指さなければ成りません。やるぞ!

 いーい感じのお店でした〜。兎に角アットホームで、ほのぼのしていて、飾り気が無いです。 近所の奥様などに好評のお店(と聞いたはずなのですが。)のワケは店主の人柄によるものが大 きいんではないでしょうか? 実は、これはお世辞のつもりではなくて、評判になる理由があるんです。中学に上がるお子様 をお持ちの親御様が自転車をお買い上げにお見えになるのです。(何年も乗る自転車ですから、 しっかりとしたブランドの自転車が欲しいのです。安い自転車は、結構壊れやすく、直せないと 言う側面を持っているらしいですね。後は危険もはらんでいるわけです。)で、ふとセールスル ームのすぐそばに安いタイヤが・・・。あら、これは・・・安い・・・という流れからタイヤが どんどん売れるように成りましたとか。


折角来店していただいたお客様ですから、このような有効情報を持ち帰っていただかない手は 無いわけです。やっぱりお客様は、価格に敏感なのですね。 まあ、そんなこんなで、近所でも結構評判になり、”タイヤ・自転車の買い物のしやすい店” ”値段も工事も誠意あるお店”へとなって行ったわけです。買い物上手の奥様方を救うことは、 だんな様をも救うことになります。 ”将を射んと欲すれば、先ずは云々・・・”いや、偶然ですよ。そんな考えは、持ってらっしゃ る方ではありません。

店主:飯嶋福二さんです

この告知力がお客様を惹きつける。

自転車を買い求めに来る方が

このタイヤの値段に反応する。稀有のセールスの流れ。
宇都宮から来た方が、「近隣のタイヤ屋さんより数千円安い。」茨城は古河からも、「タイヤが安いと聞いて・・・。」 いい情報は、よく伝わり、必要としている人に留まる。

この情報量!!

豊富なメッセージ

情報があればあるほど、理解を深めてくれる。

店主の長男、則之氏。プロの競輪選手です。
御子息の則之様はプロの競輪選手で、現在は競輪ランク最高峰のS級一班でありますとか?筆者は全然疎い話題ですが、 何しろ有名で実力のある方らしいです。ファン投票で2票入れました。 記事を読みますと、なにやら平塚競輪のレースで一番人気とか。可也その道では有名な方なのではないですか? 平塚の競輪場は、129号線沿いにあったと思うのですが?湘南海岸(134号)からちょっと入ったところ、にあるの がそうですよね。その先が1号国道にぶつかって。いま、平塚は七夕で賑わいを見せているのでしょうね。久しぶりに行 きたいです。兎に角、地元でもない地方で、一番人気になるというのはすごい実力と人気の方なのでしょう。驚きました。 (話変わりますが、その近くの旧129沿いのスリーエフと言うコンビニで・・・若かりし頃の、あの”中田英寿”にばっ たり出会ったんですよね。当時、前園の陰に隠れていてあんまり目立っていなかったので、ダーれも気がついていませんで したが、筆者は、あ・・と気がつきましたよ。彼もじっとこちらを見てました。彼は、平塚ベルマーレにいたのですものね。 惜しいことしたなぁ。あんなに成るんなら、サインでも写真でももらっとけばよかった・・・。) 最近思うのですが、売れているお店は売るもののその外側に仕掛けがあるんですよね。自転車で集客して タイヤを売る。ジーパンを売る前に、古いジーパンを無くすために箪笥を空にする工夫をする。着物を売る前に、 古い着物を収納するように桐箪笥を与える。 我々も工夫をしていきましょう。 飯嶋自転車店をもっと知りたい方は、こちらをどうぞ<=クリック

戻る

メールください。
Copyright (C)2001 FUEL SHOP SUZUKI Corporation. All Rights Reserved.