飯嶋自転車店(小山 宇都宮) タイヤ価格が安くて、タイヤ交換もおすすめ店。茨城県 古河などからもお客様がいらっしゃいます〜小山市 宇都宮市のタイヤ販売店〜 
 飯嶋自転車店(小山 宇都宮) タイヤ販売を引退しようと思ったが、、、思いとどまった訳とは?  0285-49-0613
お店を、経営を真に助ける存在とは、リピーターに他ならなかった。飯嶋自転車店は沢山のお客様の要望により、タイヤ交換、販売を継続させるより他無くなってしまった。。。

「タイヤ販売ホームページ、復活をお願いします。」と、言われたのは1年前ぐらいですかね?体力的に衰え、タイヤ交換も大変、という理由から、タイヤ販売店店舗経営をお止めになると聞いたときは、非常にさみしく思ったものですが、意外、タイヤ販売、交換継続のお知らせ。

そこには、飯島自転車店のタイヤ販売、タイヤ交換を頼りにしている、多くのお客さん、リピーターの多さを感じました。

タイヤ販売が思うようにいかなくなった現在。私のインターネット支配も及ばなくなっていることが現状です。これからは、記事を発信し続けて、皆様に何とか、そうね、勇気だけは差し上げられるようにはできるかな、とは考えております(消極的。。。)。

勇気が出れば、あなたは歩みだすでしょう。私は何人もそういった方を見てきましたし。そうして成功を収めております。お客様もそうです、特徴も強みもない、というのならば、試しに勇気を与えるお店を目指してみてください。お客様があなたのお店に歩み寄ってくるでしょう。

飯嶋自転車店様を、またタイヤ販売の道に歩みださせたものは、リピーターというかけがえのないお客様の存在のたまものです。

一挙にがばっと、タイヤの安売りや、無料プレゼント、各種割引などで、お客を得たいのはわかりますが、なかなかリピーターにまではならないかもしれません。土下座商法といいましょうか、とにかく、安いから来てくれ、特典上げるから来てくれ!ですと、次はもっと安く、いい特典あり、のところにお願いしに行くからです。

じっくり、あなたを、あなたのお店を伝えることで絆を作り、そうしてちょっとした関係性の中で、お店とお客様でやり取りしていく。時間がかかりそうで、理解しがたく、まどろっこしいですが、ゆくゆくは、あなたのお店の大切な屋台骨となる、リピーターに変じていくでしょう。

関係性と絆づくりが非常に重要になっていくわけです。いい店と思われるのか、都合よく扱っちゃおうぜ、な店になるか、大変な分岐点なのです。

簡単にお客様を集めては、次が大変、将来大変、になってしまう可能性が出てきます。次からも、ずっと、同じ安売り、特典、土下座手法をとらなければ集まらないという恐れが出るからです。

無理のない集客、着実な一歩一歩のような集客、それを日々、長年にわたり行うこと、積み重ねることによって、あなたのお店も、真っ暗な店内、閉店していても、扉を無理やり開けられてお願いされるほどに、お客様が訪れ、頼りにされるということなのです。

着実な集客を目指すなら、地域密着型、情報提供型を提唱する集客システムをよろしくお願いいたします。

集客システム 田邊 勇

小山市 宇都宮市 タイヤ販売 タイヤ交換 飯島自転車店へ


トップページに戻る
(c) Copyright 2004 集客システム, Inc. All right reserved.